12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
KCT公演情報
ニットキャップシアター 35th
『カムサリ』

【伊丹公演】@アイホール
 2015.3/13(金)〜15(日)
  3/13(金) 19:30
  3/14(土) 14:00★/19:00
  3/15(日) 13:00/17:00
【東京公演】@座・高円寺1
 2015.4/9(木)〜12(日)
  4/9(木) 19:00★
  4/10(金) 19:00★
  4/11(土) 14:00★
  4/12(日) 14:00
Select entries
Categories
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< ピラカタと西の月あかり | main | 私、ふわふわと >>

振り返りながら進む日

久しぶりのブログ更新。
でも劇団業は日々していますし、日々たくさんのことに出会い、触れ、
喜んだり、楽しんだり、ぼーっとしたり、怒ったり、悩んだりしてます。

相変わらずの変わらない日常。


さて、私の季節感の中ではびわ湖ホールの事業が終わったら、下半期が終了の合図です。
最近はすっかり演劇活動から季節感、年感覚を掴むようになってきました。

夏の終わり恒例になったびわ湖ホール企画では、
参加者の方にいかにびわ湖ホールで楽しんでいただけるか、
それだけを考え、びわ湖ホールさんとニットキャップ陣営の強力なタッグが組まれるわけです。
それが去年よりも、より協力したチームワークになったなあと感じました。

劇団として、新たな課題も見つかりましたし、
私自身としては、俳優面で大きな課題が立ちはだかった企画でした。
演劇事業を通して、成長できる今の環境を本当にありがたく感じます。

びわ湖企画のキャスト陣(日詰さん、山村さん、レイさん、パーカーズさん、カルパッチョスさん)とは、ほんのひと時しか一緒にいないのだけど、とても楽しいし、頼もしいし、愛しいです。
今年からニット陣営に参加した織田と古野くんも、去年の勝手が分からない中奮闘してくれたこと、いろいろあったけどステージが無事に終わって本当に嬉しかった。

皆さん、また来年もどうぞよろしくお願いします。


そして、現在。

ニットキャップシアターとのコラボ企画、
高槻ラボ「305号室」の公演に向けて闘志を燃やしています。

キャスト陣の甘い箇所に、先輩俳優としてギャーギャー言って稽古場で闘ってます。
食欲より創作欲が勝る現場です。体重も落ちるほど。
つい先日通しをしたのですが、だいぶ作品の形が現れ出しました。
嬉しいです。
このことは、また別に更新するとします。


そしてそして、
先週よりニットキャップシアターの次回公演『strange』の情報が公開されました!!
______
______
今のところ、このおじさんが目印です。
先週の一部の公演からチラシ折込みを開始しています。
ぜひ手に取ってご覧ください。

つい先日、ごまさんから作品の構想を参加メンバーと聞いて、飲みに行きましたよ。
とてもワクワクしています。
「ノクターンだった猫」、「さらば箱舟」、「ピラカタ・ノート」で構築されたニットキャップワールドをより濃縮して、でも本番は濃縮還元されて、あっさり素麺。だしが決め手!
そんな作品になりそうです。

ストロング!ストリング!スリリング!
いや、ストレンジ!!
乞うご期待!

| Kdiary | 14:57 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 14:57 | - | - |
Comment